"廻り階段に設置する昇降機はシュプールいす式階段昇降機と言い、いすに座って階段を移動するとき椅子が回転するので狭い」廻り階段にも設置できます

日装工学株式会社

いすが自動回転するシュプール

通常の階段昇降機は椅子が固定のため階段の幅が狭い場合、膝頭などが階段の壁などにこすることがありますが、 シュプールは階段の幅が狭くても椅子が自動で回転するので、膝などが壁にこするのを防ぐことができます。

椅子回転式階段昇降機は内、外回りにはシュプールが最適 シュプールは狭い回り階段でも設置可能 廻り階段昇降機でいすが自動で回転するシュプール シュプールのいす回転中
階段下で椅子が回転
このように回転します
階段の途中でいす回転
いすが回転する
シュプールの充電装置 シュプールの充電ポイント シュプールの走行レール シュプール階段昇降機の下部の例
シュプールの充電装置
シュプール充電ポイント
階段の途中のレール
レールの下部の状態
 
シュプールの参考図

 

仕 様

型  式 シュプール 曲線階段屋内用 用 途 乗 用
定 員 1 名 積載量 90Kg
定格速度 7m/min(最大)」 走行工程 20m以内
傾斜角度 0度~70 度 操作方法 SW推し続け
駆動方式 ラック&ピニオン 電動機 DC24V駆動式
電 源 AC100V 50/60HZ 制 御 インバーター
安全装置 リミットスイッチ ・電磁ブレーキ ・ファイナルストッパー ・押し続けボタン ・オーバースピードブレーキ ・シートベルト ・障害物検出装置他
標準装備品 レール5m ・ シートベルト ・上下呼び送りスイッチ ・ ・肘掛スイッチ ・運転スイッチ等・緊急降下スイッチ・ワイヤレスリモコン
オプション レール延長 ・エルゴスイッチ・手動回転シート・オートターンシート