直線の階段、廻り階段また屋外や屋内にも設置ができる階段に設置する昇降機はいす式階段昇降機と呼ばれいすに座って階段を移動する階段リフトです。

日装工学株式会社

階段昇降機とは?

正式には斜行型階段昇降機といいますが、これは階段の踏板面に昇降用のレールを取り付け、そのレールに添って、椅子の部分が駆動装置によって昇降する装置の統称です。 エレベーターなどが設置できない住宅、あるいは階上へ行く装置の費用を安価にしたい、設置工期を短くしたい、操作や保守を簡単にしたいといったときに利用します。  反面、室内外で車椅子をご利用の場合、車椅子から階段昇降機への移乗をしなければならなず、上階側にも車椅子が必要である、階段にレールを固定するため有効階段巾がせまくなるといったことなども考えておかねばなりません。

取付の勝手方向の呼び方

階段昇降機の取付方向の呼称は、階段を下側階から上階側を見上げて、右側に取付けるのを右勝手、左側に取付けるものを左勝手といいます。

階段昇降機の直線と曲線の区分

階段昇降機で言うところの直線、曲線の判別の仕方は走行レールを曲げて製作・設置をするかどうかで判別します。いわゆる直線の階段であっても上階側にてレールを水平に曲げ延ばす場合は曲線階段の機種となります。

設置できる階段と設置方法

階段は木製、鉄製、コンクリート、タイル貼、フローリング貼等ありますが、これらの階段にはすべて取付けが可能です。階段昇降機の設置は階段の踏込面にレール取付用の金具を取付ていきますので、階段部分の補強等の工事は必要ありません。取付は木製階段の場合はコーチボルトで、コンクリートやモルタル仕上げの場合はオールアンカーで、金属製の場合はボルトーナットで固定します。  

階段昇降機の種類

まっすぐな階段に設置する直線階段昇降機 回りの階段昇降機、曲線階段昇降機 屋外の直線階段昇降機 屋外の回り階段用の階段昇降機  
屋内直線階段昇降機
ST-Ⅲ
屋内曲線階段昇降機
SRS
屋外直線階段昇降機
OST
屋外曲線階段昇降機
アルーラ(SRX)
階段昇降機のレール折りたたみ式 レールを開いた状態
レール折りたたみでレールを折りたたんだ状態
本体を使用する時折りたたみレールを開きかけた状態
狭い回り階段でも椅子全体が回転するので膝が壁にこすることなく安心!
機 種:シュプール